手っ取り早く臨時収入を得る方法[腕時計の買取がポイント]

時計を持つ人

アクセサリーを買取ってもらう

ネックレスやイヤリングなど、ご自宅に1つぐらいはアクセサリーがあると思います。ブランド品のアクセサリーであれば10万円以上の値段がつくことにも期待ができます。もしたくさんのアクセサリーが自宅に眠っていましたら、一度東京や大阪の買取業者へ査定に出してみましょう。思わぬ高値がつくことも夢ではありません。例えブランド品でなくとも、貴金属としての価値があれば十分高額買取の可能性があります。チェーンの切れたネックレスや片方しかないピアスのように使用できないアイテムでも、貴金属買取を積極的に行っている業者に相談すれば、買取してもらえます。諦めずに少しでも高額で買取ってくれる業者を探しましょう。

腕時計を買取ってもらう

タグホイヤーやエアキングなどの人気がある腕時計を持っているのであれば、一気に収入が増えるチャンスです。価格が数十万円と、買取価格が高くなる傾向にあります。売ったお金でそのまま新しい腕時計を買うこともできるでしょう。売る際のポイントとして箱や取扱説明書などの付属品も併せて売りましょう。そうすることで査定額がアップします。

時計を買取業者へ売る際に必要なもの

  • 時計本体
  • 本人確認書類

腕時計の買取業者へ寄せられるよくある質問

故障しているのですが買取りできますか?

腕時計によっては買取りできるものもあります。きちんと腕時計の状態を確認して買取り可能か判断しますので、お気軽にスタッフへ相談してください。

腕時計の型番が分かりません

箱や取扱説明書などに記載されています。もし分からない場合は、専門スタッフが確認方法について案内しますのでその旨を伝えましょう。

たくさんの品数でも買取ってもらえますか?

たとえ腕時計の数が多くても買取は可能です。過去に100点以上の品数を買取したケースもあります。事前に品数が多いことは申告しておきましょう。

中古の腕時計を買取業者へ売る流れ

買取業者を探す

多くの業者がホームページを開設していますので、インターネットで検索すれば見つかると思います。また周りに中古買取業者へ売ったことがある方がいるのであれば、その業者についての情報を聞いてみましょう。

連絡する

気になる買取業者が見つかりましたら、電話かホームページの問い合わせフォームから依頼しましょう。お急ぎであれば電話連絡がオススメです。

店舗へ行く

希望の日時に店舗へ向かいましょう。指定した日時に着くように事前に店舗までのルートと交通手段についてチェックしておいてください。

査定開始

業者側で対象の品物の査定がスタートします。丁寧に品物をチェックしますのでご安心ください。業者によって査定にかかる時間は異なりますが、大体30分から40分で完了します。

支払い

提示された査定額に納得がいきましたら取引成立です。店頭買取では一般的に現金でお支払します。査定額に納得がいかなければキャンセルしても問題ございません。

広告募集中